スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Dの遺伝子♯17】「がんばれないニッポンの悲劇」

2005/09/09 02:17
 天野くん出演過去作品。

 1997年8月11日の深夜にフジテレビで放送したらしいです。
 様々な社会現象を扱った将来起こりうる仮定の未来を描いた一話完結のバーチャルドキュメンタリー(?)だそうです。
 その中のお話の一つで17話の「がんばれないニッポンの悲劇」というお話。
 放送時(97年)はまだ導入されていなかった「サッカーくじ」をテーマにその収益金の使い道を問う作品。「もし選手強化に使うとしたら?」こんな未来が……ドキュメンタリー風のドラマで描かれています。天野くんの役柄はオリンピックの強化選手で主人公の親友役で出てました。

 ちなみに天野くんの見所は……惜しげもなく晒された生足と生腕でしょうか?(笑)特に生腕が!!髪はちょっぴり長め(肩に掛かるくらい?)しかも結んでます(驚)「マジレンジャー」の蒔人兄ちゃんの髪型に近いかな?(あんなに長くもなくてクルクルしてませんが……)


【Dの遺伝子】事体はビデオ化されていて、レンタルショップに置いてあるのを見かけたことはあるのですが傑作選(?)みたいな感じなので数話だけ……特に有名人が出ている訳ではないこのお話は残念ながらビデオ化されてる中には入れて貰えなかったみたい……(泣)

 スカパーで放送してたのを頼んで録画して貰ってました!ありがとう♪感謝です


 以下ネタバレ満載な感想。
 先ずは【Dの遺伝子】全編のナビゲーターである中山エミリちゃんの今回のお話のテーマ説明から始まります。

 舞台となるのは男子陸上のオリンピック強化選手を集めたメダリスト養成所。
 ドキュメンタリー形式で養成所設立の経緯をナレーター(as大森章督さん)が簡単に紹介しつつ養成所(AJTC)の所長鈴木幸造(as井上 博一さん)にインタビュー。

 スカウトされた精鋭の中で競技種目をコンバートした選手の一例として長距離から中距離に変更した1,500Mの田村浩二くん(天野くん)が登場!早速走ってます頑張ってる!頑張ってる!全力疾走!(ちょっぴり苦しげ?)勿論ユニフォームなので生脚と生腕です(笑)メダル候補として期待されてる選手だそうなので優秀な役柄?ヒキぎみで走ってる姿→途中何故か誰かと肩組んでる写真が一瞬だけ挿入されて→走る姿を追いかけるみたいにカメラが正面を捕らえてアップ!髪を結んでるのでデコ全開なのが妙に笑えた結構この頃は細身(今は?……笑)腕とか脚とか細い部類に入るんじゃないかな?でも相変わらず筋肉質という感じじゃあないかも……(あくまでも個人的意見です

 タイトル終わって割りと早い段階で出てきます(おお!)

 その後主人公である鶴田慎介くん(as大沢 健さん)にインタビュー。この鶴田くんの親友役なので絡みもあり結構な頻度で映ってました(沢山かどうかは解んないけど……)

 養成所の選手強化のプログラムに「ナショナリズム」を育成するというものがあって「敗戦国日本の悲劇」という題名の胡散臭そうな映画(?)を観るシーンで、場面が暗いので見難いのですが主人公と席を一つ分空けて隣に座ってました。最初の正面のシーンは初見では何処にいるのか全く解らず繰り返しみると大体の位置が解るかな?(でもやっぱり暗くて表情はさっぱりです
 場面が変わって主人公側からのアングルで姿発見!(違う人だったら)相変わらず薄暗いシーンなのですが横顔に99.999…%天野くんと確信。髪の毛は結んでいません。(こうやってみるとそんなに髪は長くはなさそう)神妙な顔つきで画面を見つめて(この場面のファーストシーンよりマシとはいえ本当に暗くてはっきり表情見えない時折映像のフラッシュに照らされる時僅かに覗く程度)見ている映像が残念な結末を迎え落胆を現すように眼を閉じ椅子に頭を傾けていく……余り表情の変化はなくゆっくりと悔しさを噛み締めるような感じでしょうか?

 練習風景に戻り主人公の鶴田くんが同じ競技者達とコースを走ってるシーンのバックを横切ってる?一人練習中??タイムを計ってるコーチ(as工藤 俊作さん)の後姿越しにユニホーム姿で一瞬チラッと(笑)ちょい変な走り……(とか思ったりして
 このシーンで主人公鶴田くんはコーチに残酷な宣告を受けます。「ハングリー精神」を養う為?この養成所のルールに「19になった時の選考会でドベ(表現古くてすみません)の人は追い出される」というのがあって鶴田くんはクビ切り候補でヤバイ!みたいです
 悔しそうにグラウンドを後にしようとするのに掛かる声。「ツルッ」(鶴田くんをあだ名でよんでるんですね)このドラマの初台詞!鶴田くんに軽く走り寄り「どうした?」去っていく友人を心配そうに見送ります。身体を徐々に鶴田くんに向けていく全身の姿が映って(やっぱりヒョロッとした印象受けるなぁ~)ここで「鶴田くんの友人」とのナレーションが入りインタビュー開始。
 先ずは「選考会って?」システムについて訊かれます(所謂説明台詞?)友人の鶴田くんを心配しつつインタビューに答えていきます。でも相当鶴田くんが心配な模様。考えがちに一言一言選んで喋って、言葉の終わりに近くの休憩所にいる鶴田くんを振り返ってます。(この一連のインタビューシーンはアップ多目。でもずっとデコ全開なのが気になりっぱなし!笑)

 選考会によって決定される「強制退所」その説明の為再びインタビュー開始。質問である「足きり記録会について」語るシーン。ロッカールームでベンチか何かに腰掛けているので上半身のみ。そしてこのシーンでは……髪の毛下ろしてる!ちょっとコマ送りがしたくなるvv(絶対髪結んでない方がいいってvv)顔の基本は全然変わってないけどシャープな感じ?(でもフケ顔だよね……あっ!大人びた顔っていえばいいのか!笑)なんか顔立ちがすっごくホッソリしてる~~(そして微妙にクロい……笑)このシーンの表情は無表情に近く何となく冷たい印象を受けるので「クールビューティー?」そんな言葉が浮かんだんですが……(苦笑)

 運命の選考会当日。スタートを切りトラックを走る鶴田くん。その様子をトラックの内側で見守る田村くん(天野くん)「ツル…頑張れ」顔のアップ(髪結んでるのか……でも表情的には好きな感じv)が数秒映って直ぐ走る選手達とタイムを計るコーチの姿に……(このシーンはサービスカット?笑)

 残り500Mになり鶴田くんは10人中9位の位置。ラスト一週でスパートをかけるのに「ツル!頑張れ!!」かなり必死な様子な叫び!(……ちょっとクシャっとした感じ??)

 ラストスパートが若干早く鶴田くんは段々下位に……デッドヒートを繰り広げる10位争い。次々とゴールを遂げる選手達に眼もくれず「ツル頑張れ……ツル!」と必死な後姿(ちっ!生脚じゃないのかよ!!……残念
 最下位でゴールを迎えた鶴田くんをお出迎え。掛ける言葉もなく(手に持った白いタオルをそっと掛けて肩を軽く叩いてねぎらう姿に浮かんだ言葉は……「甲斐甲斐しいなぁ~~」でした(笑)勿論生腕は堪能しましたv(見る所違うから!!苦笑)
 コーチが鶴田くんに慰めの言葉を言っている後ろで俯き下口唇をかみ締めるようにして感情を押し殺してる姿がチラッと……そしてコーチの前を立ち去る鶴田くんに声を掛けようとして思いとどまり、グランドを後にする姿を見送る後姿は真ん中端寄りですがアップ気味でここでも生腕を堪能vv(本当に細い肌もツルツルそう??)ユニホームの袖ぐりから覗く肩とかもバッチリ!一時停止でじっくり鑑賞しちゃいました(苦笑)

 選考会が終わって足きりを免れた選手達はグラウンドに集められコーチの話を聞いてるんですが、またもや「ツルッ」の声が(笑)観客席に向かって歩くバストアップの横顔。去って行く鶴田くんは観客席に……やはり言葉が続かず俯いて下口唇をかむような感じ??『捨て犬か?お前はっ?!』と鶴田くんが思ったのかどうかはわかりませんが(笑)笑顔で「そういう顔しないでさぁー」『困ったヤツだな(苦笑)』(←『』は勝手に鶴田くんの心の中をアフレコ)「別に永遠の別れって訳じゃないんだから……」と言い残して去って行きました。このシーンを見て何故か桐生さんとの別れのシーンを思い出したりしてました(笑)あのぶっちゃいくな泣き顔(失礼←苦笑。でもあの表情はかなり好きv)に対して「なんて顔してんだよ……」の台詞とちょっとかぶったから??

 数日後とある島国に亡命してオリンピック出場にかける鶴田くんのニュースが!莫大なお金が鶴田くんに支払われるということで話題になったみたいです。でもお金の為ではなくオリンピックの夢が諦められなかったのが真相らしく胸の内を語った手紙を極親しい人に送ったということで親友である田村くん(天野くん)にも勿論来てます!夕暮れ時トラックの内側でユニホームの上にタオルを羽織り座り込んで手紙を読む姿が遠目に映し出され(髪下ろしてるよvvアップで見たかった)横顔のアップ♪目許が前髪で隠れて見えないのが惜しい!でも髪がハラリとかかった感じがツボv端正な横顔だね!(全部が見えないのはまさかチラリズム??←そんな訳ない)短いショットで色々物足りない感じがしないでもないですが画になるなぁ~~ってことで結構好きなシーンかもv


 ストーリー的には選手育成には莫大なお金が掛かり、選手の人格を無視した部品のような扱いをする施設さえ造りかねない資金源となる「サッカーくじ」の収益金の使い道を考えていかなければならないのでは……というような趣旨なのかな?と思ったんですがまだそんなに真面目に考えて見てません(このお話が放送された当時は施行されていなかった「サッカーくじ」今現在ちゃんと正しく使われているんでしょうか?)

 まぁ、真面目な部分は置いておいて(苦笑)結構美味しいドラマだったのでは?思ったより高い頻度でチョロチョロと出てきてくれるし、やっぱりユニフォームはいいね♪露出が違う!デコ出しは笑ったけど可愛くていいじゃんv(髪ほどいてた方が好みだけど)97年っていうことは19歳の時?若いなぁ~~全体的に華奢なイメージな天野くん満載!ってことで何書いてるかよく解らなくなってきたので収拾が付かないまま〆(壊れた?) 
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

みゃあああああ!!!すっ、すいません、すごく詳細な素晴らしい感想ですね!思わず奇声が出てしまいましたーっ!これは確かに美味しいドラマではないでしょうか。そうか…こんなんだったんですか…スカパーと人脈のない我が身を呪います…ごちそうになりました。大変美味しかったです。



 映像の総てを的確に表現できたらよかったんですが……お粗末様です(苦笑)しかしこういう美味しいモノを放送してくれるスカパー本気で検討しようかと思っちゃいました。



うわぁぁぁぁぁぁ!!!!!うらやましい~!!
遅ればせながら読ませていただきましたが、見たい~見たい~見たい~と念仏のようにつぶやいてしまったカナエでございます。
私もスカパーな友人がいたらよかったのにと嘆かずにはいられません(泣)
超詳細な感ありがとうございました。
生腕生足に反応するハヅキさんに激しく同意です。大笑いでした。



 スカパーは友人の人脈に助けられました。感謝してもしきれません。
 生脚生腕はもう舐めまわすように(苦笑)今では結構希少価値(?)ですからね!笑っちゃいましたか?そこしか見てないのかよ!!って感じの感想ですが楽しんで戴けたようで(笑)



Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。