スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【暫定版】太秦映画村 8/21(日)14:00

2005/08/28 03:57
※注:相変わらず時系列と細部を覚えてません凹。オカシなところや捏造してたり間違っていたりするかもですが「こんな感じな話があったよ?」程度で読み流して戴ければ……記憶もメモ取りもボロボロ(泣)

登場
 林くん~~~(爆笑)それはなんですか~~?!(ファンのプレゼントとか??)カエルのスリッパを履いて登場!!もうスリッパが気になって気になって(あれ何?何なのよ~~??ウケ狙ってる??もの凄~~く心の中でツッコミに忙しくて軽く混乱
 あっ!(ちょっぴりショボン)ほとんどの【義経と弁慶】太秦イベの午後の部は【眼鏡】な天野さんが眼鏡じゃない!!(お昼寝しなかったとか??笑)

本番前
 太秦のイベントの始まる前は何時も大慌てになるらしいのですが直前にメンバーの確認(?)をすると「天野くんがいない!!」となるらしく何処だ~~と探すとトイレに篭っているらしく何時も「天野待ち(?)」があるとか……当然の疑問「何やってんの?」との質問には「マンガ読んでる」とのこと。で始まる「2秒前」に慌てて出てくるらしいです)このエピソードを結構ノリノリで語っていた天野くん。始まる~~って時あまのは(ウロ覚え)「トイレ2秒前」と言うや林くんがすかさずそんなキミに(?)「恋する2秒前」って言ってました(汗)なんか「トイレ2秒前」「恋する2秒前」だけ強烈過ぎて前後が飛んでます
 
お昼はお弁当
 この日の昼食はお弁当だったそうです。
 しかしここで林くんの「姫だけズルイんですよ」発言。男性陣はみんなお弁当だったにもかかわらずあゆみちゃんだけ冷たい麺か何かを取って貰ったらしく不平を洩らしてましたスタッフさんが聞いてくれたから答えただけなんだそうですが……オレらは聞かれてない!!ってかなり熱弁(苦笑)そんな姿がウザかったからか(多分この時の流れだと思うのですが……)楽屋でも五月蝿いんだよ?って感じで「しいたけ、しいたけ」って騒いでいたらしく(林くんはしいたけ好き?)天野くんにも「しいたけ頂戴」っていうから「ああ、はい」みたいにあげたという話をまたまた暴露(爆笑)
 後この話題に関連あるのか忘れましたがまだ未練を残していたらしい林くんの「ロールケーキ」との言葉に「まだひっぱるか……」とちょっと呆れ口調でツッコミいれてました。

スリッパ
 幾つかのエピソードを経た後、ツッコンでくれよ!みたいにスリッパのことをネタ振りする林くんに「可哀想だから……」話題にしてやるよみたいに「林~~それどうしたんだ?」と白々しく聞く天野くんが妙に面白かったです。でもそのカエルスリッパの天野くんの感想が「女優さんみたい……?」は全然意味が解りません!その場にいた全員が「訳解んないから~~~(汗)」とツッコミまくったことでしょう(爆笑)説明では女優さんってモコモコのスリッパを履いてるイメージがあるんだそうですが……どんなイメージなんですか?!その後のあゆみちゃんのそんなイメージないし?履かないけどなぁ~みたいなコメントに付け加えられた「……女優だけど」がGJです!(大爆笑)

司会のオネエサンは吉田くんファン?
 この回でも司会のオネエサンが吉田くんのブログしか見てない!と言い出す天野くん。オネエサン曰く「更新が……」吉田くんはこまめに更新してるからということらしいです。そして落ち込む林くん(笑)天野くんは論外として(苦笑)林くんは短い文章ながらも写真もいれてかなりこまめに更新してるのにね思わず帰りかけてませんでしたか?
 一体誰が好きなの??天野くんと林くんで結託(?)してオネエサンを問い詰めるのですが「あゆみちゃん」と答えて無難に切り抜けて(?)ました。

またまた質問コーナー
 女の子。
 その途端天野くんが反応!(警戒してます??)「好きな色とかいうよ?……経験上」とボソリと呟きながら忠告(?)やっぱり質問は「好きな色は?」に落ち着き、答えは(黒とかいうのかな?と思ったら……)「最近はピンクの服とか多い」と答えになっているんだかいないんだかでした(苦笑)

 京都で美味しかった食べ物?昨日の焼肉屋で気にいったもの?質問は食べ物ネタだったと思うのですがあゆみちゃんが「タン(の何か)」天野くんが「タンユッケ」ときたのですが吉田くんが全然違う食べ物をいった為、こういう時は「タン」繋がりで答えないといけないだろ!!と激しくダメ出しをしてました!その林くんの答えを覚えてないのでもしかしたらここで「ロールケーキ」「まだひっぱるか……」のやりとりをしたのかも?(天野くんの「タンユッケ」しか覚えてない……超汗)

 「服に幾らくらい使ってる?」その時によって違うので誰も明確な答えは出なかったんですが、林くんが(数字はやはりウロ覚えなので適当)「2億、3億」というとそれに対抗するように「5億」と答える天野くん。大きい数字を言うとそれより大きい数字を言うというやりとりが凄く可愛かったです!司会のオネエサンの「子供みたい!」なツッコミもナイスでした!(ムキになった感じが本当に子供みたいでカワイイvv)

告知
 CDイベントやります!ということで利府と名古屋の説明。故郷の「名古屋」でやれるのが凄く嬉しい♪っていうことだったんですが……「初めて地元でイベントできる!」みたいに言いかけて「あれ?初めてだっけ?」となる天野くん(苦笑)忘れてませんか?1/4と1/5に名古屋ドームで(ブレイドの関係でしたが)イベントやったじゃないですか~~!自分でも気付いたのか会場からの指摘で思い当たったのか慌てて訂正。名古屋ドームが初のイベントだったけど橘朔也役天野浩成じゃなく唯の(?)「天野 浩成」としては【初】名古屋イベということで落ち着きました(笑)
 告知の時だったかあやふやですが「歌って~~」コールの拍手に、普通の照明も色とりどりに点滅。流れる「DEPARTURE」ではなく「君に会いたくて」(笑)これは「カップリングですね」と呟きやっぱり歌ってくれませんでした。 予想通りですね(苦笑)そんなにイヤ?歌いまくって度胸つければいいのに……(ボソリ)

握手後のトーク
 吉田くんに対するオネエサンの甘~~い感じのお疲れ様トークは何の寸劇(爆笑)誰に仕込まれたんですか?!(オネエサン結構本気?)
 それにしても何か林くんと天野くん結託して吉田くんとオネエサンを囃し立ててくっ付けよう計画(?)でもしてるんですか?!(本当に小学生かオマエラは!!

名古屋弁トーク
 名古屋の話題が出て折角名古屋組がいるんだから名古屋弁で話してみない?みたいな流れか、偶には立ち位置変えてみない?じゃあ話すなら名古屋弁トーク?なのか……またもやあやふやですがあゆみちゃんと天野くんが名古屋弁で会話してた!

立ち位置換え
 あゆみちゃんとの名古屋弁トークと一瞬だけエイベックスコンビで吉田くんと中央に立ち位置を換えてみたのですが……もうその時の天野くんの反応は爆笑ものイヤがる!イヤがる!!「真中ダメ……」落ち着かない~~!と本気でイヤがって逃走(笑)舞台の後ろの袖の方まで凄い勢いで逃げてました何時もの立ち位置(舞台向かって右側)に戻ると凄くホッとした感じでしたがそんなに苦手なんですか??真中が……(笑)

林く~~ん……キミは何がしたいんだ?一体?!
 どういう流れか(またまた)忘れてしまったのですが林くんが天野くんに抱きついていました!それもしっかりきつく抱き締め!!そのまま天野くんはされるがまま(笑)舞台の袖まで押されていってしまいました(苦笑)
 そういえばこの回の何処かで天野くんに「襲われる?」とか発言してるし……(この時客席からブーイング?されて「え~~じゃない!!」みたいな反論していたかな?)

最後のご挨拶
「義経と弁慶」のイベントなのに全然触れてないよね?みたいにツッコミつつ締めの挨拶をしていたのですが……名古屋弁トークがあった影響か(笑)ちょっぴり名古屋弁になった部分があって「シマッタ」って一瞬止まってしまったのがメチャクチャ印象に残ってます!(絶対無意識だったよね?


 本当に覚えてないことだらけで号泣肝心な部分が抜け落ちた嘘レポですみません……


 ところで天野くんとの握手の時は何時も冷静に話せないので会話らしい会話ができていないのですがこの回は「山手線デスゲーム」の感想をちょっぴり言いました。その時のことは「山手線デスゲーム」のネタばれを含むので、短くてたいした内容ではないですが続きに書いておきます。
 内容的には「山手線デスゲームも見ました!記憶を無くした健作の方が好きなんですが記憶を無くす前の悪い(笑)健作もカッコよかったです!また悪い人な役も見たいです」ということを伝えようとしたのですが……緊張のし過ぎでどうしても「悪い方の健作」の表現が出てこなくて「記憶を無くす前の……」で止まってしまったら(苦笑)考え付くより先に天野くんに「ああ、過去の健作ですね!」とフォローして貰っちゃいましたその後無事に(?)何とか言い終えることが出来ました。フォローのお陰で!今まで散々「しっかりして下さい!天野くん(苦笑)」とかツッコミまくっていたけど………。「こっちこそしっかりしろよ?」でしたゴメン天野くん!
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。