スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピンポイント感想〈13〉※微妙にネタバレ?

2005/10/19 20:24
【デザイナー】第13話

 探し物していたんじゃあ?編集長のプレゼントに気を取られて横道逸れたまま朱鷺のお呼び出しにいってしまってうやむやに……(超どうでもいいって……笑)

 朱鷺様への不信感?!<亜美ちゃんもっと早く気付こうよ……Σ( ̄Д ̄|||

 OP明け。
 朱鷺様のご忠告~~本当に恋愛にうつつを抜かしてる暇じゃないよ?(苦笑)でも朱鷺様……ミイラ取りがミイラにならないようにね~~(笑顔)
 ジュウジンデパートが選んだのは『Ami』じゃなくてぶっちゃけ『結城コーポレーション』なんだけどね(-_-;)

 今日も朱鷺様は悪巧み~~(笑)
 征はヤキモキしだしてますね心情表現??BGMが不気味だよ……

 亜美ちゃん~~明くんは役立ってますか??(笑)真剣にお仕事している姿が素敵ですでもファッションに関するアドバイスができるだなんて驚きっ!(明くんを何だと思ってるんだ……苦笑)
 やっぱりヒメとナイト下僕だね!
 いい男~~??……ゴメン何だか笑っちゃったよ(^_^ゞでも「大丈夫か?」の声のトーンがメッチャツボすっごく!優しげで蕩けちゃいそうです
 うっわ( ̄ロ ̄|||二人を覗き見しているありさちゃんが何だかコワイッス…(ガクガク)

 ありさちゃんキレイになってきたよね~~
 それにしても亜美ちゃん酷いありさちゃんの気持ちに気付いたからだけどそんなに「明じゃないわ!」って強調しなくても……真実なだけにイタイよね~~(苦笑)
 あれ??てっきりありさ→亜美だと思っていたけど(笑)何時の間にありさ→明に?!(冗談です)でもやっと本編通り『明を想うありさちゃん』になってきましたね~~!!ありさ→明→亜美の関係も波乱が楽しみ

 嬉しそうに編集長のプレゼントのメッセージを読む亜美ちゃんを見つめる明くんの貌につい見惚れてしまいました

 亜美ちゃん編集長とお食事だけど……高級料亭??何かいきなり『和』テイストでちょっぴりビックリ。
 店の主人が何時とんでもないことを口走るばらすのかとドキドキしちゃったよ(何もなかったけどね……ちっ←コラコラ
 
 若と秘書………(超汗)
 朱鷺様の「亜美は反抗期」発言に噴いた(>y<)
 思い出話をする二人の雰囲気って……コメントは差し控えさせて戴きます

 焼酎に唐辛子に意味があったなんて!!
 亜美ちゃんちょっぴり編集長の過去に触れてま~~す。(とんでもない事実が隠されてるんだよねぇ~~フフフ……)

 亜美ちゃんとうとう告白?!「青石さんを心の支えにしていいですか?」編集長戸惑ってますよね?答えをドキドキ待っていたら……
 うっわ~~麗香さん登場?!
 どんな凄い修羅場がくるのかとメッチャ恐怖してしまいましたΣ(><;)回避されてよかったよ……
 結局編集長はうやむやにしてますね(苦笑)

 麗香さんも『焼酎に唐辛子』なんだね( ̄∇ ̄*)>意味深~~(どうでもいいけど今度試してみようかな?)
 ジェフの社長の喋りはやっぱり笑える……それは置いといて、朱鷺様の奸計に嵌って麗香さんピンチ!!

 亜美ちゃんお帰り~~。
 っていうか朱鷺様の衣装……( ̄ロ ̄|||

 秘書コワイッス物陰からじぃ~~と見つめてるんだもん(超汗)
 そしてとうとう……亜美ちゃんに魔の手がのびる!!(笑)
 征~~かなり不気味で素敵
「あなたを殺すかもしれません」<遂に伝説(?)の言葉がでましたね{{(>_<)}}
 何故か『恐怖心オレの心に恐怖心』って久々に言いたくなっちゃた(笑)

 亜美ちゃんを脅してスッキリな征さんは若のところに
『天使の寝顔?』(爆笑)お眠な若様の寝顔を愛惜しげに見つめる秘書は超ヤバそう((((((^_^;)……なんて思う暇なく激強烈なのキタ~~(滝汗)何故に姫抱き?!色々凄すぎです……(;^_^A
 それにしてもソファに寝そべる朱鷺様は寝顔フェチ(←最近気付きました)には堪らん

 水島くんの『コケっ』には笑ったいい味出してるよね
 まだまだ続くぞ朱鷺様の麗香さん攻撃シナリオの結末や如何に?!

 次回予告。
 麗香さんと朱鷺様の対決があるの?!明日も凄いことになりそうだ
 そして本家本元(?笑)『ナズェミデルンディス!!』<思わず呟いていました(〃∇〃)ゞ
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。